DENSETSU-MANIA - 家電 美容 グルメ 動画 - 総合情報サイト > ネットビジネス・副業 > 音楽CDのオークション転売 - ネットで月3万円稼ぐ

音楽CDのオークション転売 - ネットで月3万円稼ぐ

音楽CDのオークション転売 - ネットで月3万円稼ぐ

今は、
「音楽を聞かない時代」「CDが売れない時代」
などと言われる。

その原因は様々だろうが、
不景気の影響もあり、単純に金銭的に余裕がない、
ということもあるだろうし、

ネットやMP3プレーヤーが普及し、
音楽を聞くにしても、「CDを買う」ではなく、
ネットでダウンロードする、もしくは、動画サイトで見る、
というスタイルが普及していること、

SNSや動画に押されていたり、

昔は一極集中型だったが、
今は「個」「オタク」「サブカル」の時代で、嗜好がバラけており、
マイナー音楽、インディーズなどに走る人も多い。

こうした複数の要因が合わさり、
音楽離れ・CD離れが進んでしまったのだろうが、

しかし、結局のところ、
「音楽そのものの魅力が薄れている」
という根本的な要因もあるだろう。

事実、
「似たような音楽が多い」という意見をよく聞く。

これだけ膨大な曲数が存在するのだから、
多少、似た感じのものがあってもしかたがない気はする。

しかし、そうした単純な要因だけでなく、
現代は、人気が出ると、そればかりを露出してしまう傾向がある。

ブレイクしたら、あらゆる番組に引っ張りだこで、
年が変わるとスッと消え、あっという間に存在が忘れ去られる、
「一発屋」と呼ばれるお笑い芸人たちが、その最たる例だが、
音楽業界もそれと似たようなところがある。

ヴィジュアル系が流行れば、ヴィジュアル系に、
ヒップホップが流行れば、ヒップホップに、
バンドが流行れば、バンドに、
ストリート系が流行れば、ストリート系に、

そして、近年は、言うまでもなく、
グループアイドルが人気で、「アイドル戦国時代」などと言われ、
どこもかしこも大所帯。

さらに、
国内外を問わず、ジャパニーズカルチャーが沸騰し、
アニメ、ゲーム、その他デジタルサウンドなども人気を集めている。

もちろん、人気になること自体はけっこうだが、
売れるものを見つけると、皆がすぐマネをするせいで、
すぐに飽和・陳腐化し、あっという間に食いつぶされてしまうのだ。

結局、ひとつのコンテンツの寿命が短くなり、
事業的にも続かないし、お客もすぐ飽きてしまう。

しかも、
皆それを分かっているはずなのに、それでもやってしまう。

まったくの悪循環。

 

さて、前置きが長くなってしまったが、
「誰も音楽を聞かない、CDは売れない」
という話をしたいわけではない。

むしろ、逆。

そんな時代でも、いや、そんな時代だからこそ、
ちょっと古い時代の音楽、「懐メロ」が人気がある。

実は、最近、
懐メロしか聞かない若者、
カラオケに行っても懐メロしか歌わない若者が非常に多い。

時期的に言うと、
90年代を中心に、80年代後期や2000年代初期あたり。

そして、その時代というのは、
音楽がアツかった、CDが売れていた時代であり、
その世代が好きだった音楽がたくさんある時代だ。

つまり、
そこに着目すれば、必然的にチャンスも生まれるということ。

 

音楽CDを扱う方法はいろいろあるが、
手っ取り早いのは、ネットオークションを使ったせどり・転売、
「オークション転売」。

自分でイチからネットショップを運営するとなると、
手間も、時間も、相当かかってしまう。

ネットオークションなら、手数料も安いし、
登録作業も必要最小限、商品情報を入力するだけ。

カンタンにスタートできる。

商品を仕入れて、キレイにし、状態が整ったら、
掲載する写真を撮り、梱包して、準備完了。

あとは、落札されたら発送するだけ。

いたってシンプル。

オークション転売は、他の在宅ワークなどと同様、
副業・副収入として、近年、人気が高まっている。

主婦でも、素人でも、はじめられる手軽さがありつつ、
本業の収入を超えてしまい、退職した人もいるくらい、
あらゆる層が取り組みやすいビジネスモデル。

 

そんなオークション転売で、
唯一ネックになるポイントが、「商品選び・仕入れ」。

どんなにカンタンで分かりやすくても、システムが優秀でも、
売れるかどうかは、結局、モノしだい。

何を扱えばいいのか、皆が頭を悩ませてしまうところ。

しかし、
オークション転売で扱うのにもってこいな例のひとつが、
先ほど取り上げた、「音楽CD」。

1980年代~2000年代くらいの中古音楽CDだ。

●当時、大人気だったミュージシャン、アーティスト、曲
●最近、人気が復活しているミュージシャン、アーティスト、曲
●最近、活動再開したミュージシャン・アーティストの昔の曲
●最近、話題になっている人・物事にゆかりのあるミュージシャン、アーティスト、曲
●実は、音楽活動していたことが知られていない有名人の昔の曲
●今、人気のある映画やアニメに使われている昔の曲
●今では入手困難な限定版、特別版、数量制限などの音楽CD
●保存状態が極めて良い、新品に近いCD。もしくは、希少な新品CD

カテゴリ・切り口はいろいろあるが、
今では入手困難なモノ、希少価値の高いモノ、
とにかく需要のあるものをかたっぱしから探していくのだ。

自分ではたいしたことなく思えても、
少しでも人気・話題を集めていれば、切り口はどうあれ、
それにまつわるCDやDVDがないか探してみるべき。

ちょっとでも話題になるということは、
ごく少数であれ、コアなファンは必ず存在するからだ。

そもそもオークション転売は、
新曲CDを大勢の人に買ってもらわないといけないレコード会社、
ミュージシャンやアーティストとは違う。

ちょこちょこ、小さく売っていくのが仕事。

どのみち、そんなに大量の在庫は抱えられない。

また、
人気度、注目度、話題性は、
必ずしも目に見える形で起こるとは限らない。

なので、
とにかく、ネットでも雑誌でもなんでも、
隅々まで事細かく調べまくるしかない。

このあたりは唯一、手間が要求されるところ、
さらに、カンやセンスが要求されるところだ。

 

さて、
音楽CDのオークション転売の方法は、
だいたい以上のとおり。

上記のポイントを踏まえて、ひたすら探すのみ。

そして、良い品が見つかったら仕入れ、
出品し、落札されたら発送する。

作業はこれだけ。

 

では、そのうえで、
ひと月に3万円稼ぐ方法を整理してみる。

やはり、結局は、
お宝・掘り出し物を見つけられるか、
これ次第になってしまうのが事実。

何かの特典や付加価値をつけられるなら別だが、
ふつうの人にはムリな話。

しかし、
そこまで特別な掘り出し物でなくても、
そもそも出回っている数自体が少ないのだから、
そして、ファンとしてはぜひ欲しいものなのだから、
それなりのプレミア価値はつくはず。

ところが、
一般的な中古・リサイクルショップでは、
そうした価値をのせて売っていることはまずない。

ふつうに、昔の古いCDという扱いで売られている。

周りを見ても、CD1枚で、
3000~5000円くらいの儲けが出ることも珍しくない。

必ずしもその限りではないだろうが、
それでも、それなりに利益率・効率の良い仕事になりうる。

 

その時代によって、CDの価格も変わるが、一応、
シングルCDが1000円、アルバムCDが3000円として、
保存状態が良く、特に、破損や紛失もないとすれば、
そこへプレミア価値がつけば、当然、定価以上で売れるだろう。

ケースの破損くらいなら交換がきく。

しかし、
表紙がない、さらには、歌詞カードがない、
ということになると、少々、価値が下がってしまう。

特に、歌詞カードは、
ちょっとしたフォトブックのような役割も兼ねているので、
ないのは、かなりのダメージ。

そうしたマイナス点があって売値が下がってしまったとしても、
クリーニングなど、できるだけのケアをすれば、
モノによっては100円とか10円で売られていることを考えれば、
それなりに利益を出すことはできるだろう。

 

こうしたことを踏まえると、
初月から何万円も稼ぐのは少々難しいとしても、
要領さえつかめば、ひと月3万円というのは、
かなり実際的な数字だといえるだろう。

むしろ、良い店と良い品物が見つかれば、
3万円なんてあっさり超えてしまうはず。

 

また、冷静に考えてみれば、
CDは多少古くても、カンタンには劣化しないし、
レンタルショップでレンタル落ちのCDが売られていたり、
そのレンタル落ちCDが中古・リサイクルショップで売られていたりする。

さらに言うと、
これまで世に出された楽曲は膨大な数にのぼり、
かつ、その1曲ごとに、何万、何十万という枚数のCDが出され、
さらに、それらを集めたアルバムCDも多く出されている。

そういうことを考えると、
店にあるか、個人が所有しているかはさておき、
世の中にはハンパない数のCDがあるわけだから、
ちょっと探せば、何かしらの品物は見つかって当然だとも思う。

いずれにせよ、
まずは、探す作業がカギになるので、
実店舗でも、ネットショップでも、かたっぱしからアタックするのみ。

また、案外、大きなショップより、
田舎・郊外の、ちょっとさびれた感じがするくらいの店のほうが、
掘り出し物が残っている可能性もある。

こういう品物を扱ったり、探索・お宝探しが好きな人は、
はじめから楽しめるだろうし、そうでない人でも、
コツをつかみ、慣れてくると、いつの間にか夢中になっている可能性大。

ぜひ楽しみながら挑戦してほしい。

初心者でも取り組みやすく、案件も豊富なネットビジネス・ネット副業 #

家電マニア 土田晃之 最新家電ツアー byヒルナンデス (2)

家電マニア土田晃之がガイドする見ているだけで楽しい最新家電ツアー - ヒルナンデス

家電芸人・土田晃之プレゼンツ、お部屋まるごと掃除家電セット!

家電芸人土田晃之が提案する、お部屋まるごと掃除してくれる家電セット - アメトーク

トイレ&掃除芸人 佐藤満春が教えるオススメ掃除グッズ&正しい掃除方法 - アメトーク

トイレ&掃除芸人 佐藤満春が教えるオススメ掃除グッズ&正しい掃除方法 - アメトーク

家電のお得情報を探る穴場ウォーカー (1) 美容家電 - ヒルナンデス160506

注目&お得な便利家電を探索する家電ツアー 美容 調理 その他生活用品 - ヒルナンデス

アマゾンバイヤー厳選!必ず流行る商品ベスト10 byヒルナンデス

アマゾンバイヤーが厳選した、必ず流行る便利グッズ ベスト10 - ヒルナンデス

勝手に「オンナの自分番付byロンドンハーツ」! (1)

AAA西島隆弘が女性芸能人を好みの順にランキング!ロンドンハーツ・オンナ番付

フルーツ青汁、楽しく続けられる!リバウンドしないダイエット

ウエストまわり・はみ肉をスッキリ!おいしく続く、リバウンドしないダイエット

神仙桑抹茶ファイバー(お茶村)、美容によく健康になれて、しかも美味しい!

糖質&コレステロールをカット!ビタミン豊富!腸内環境とメタボを改善!美容ドリンク

新MC河北麻友子のカワイイを大公開 (1) - BeauTV~VOCE

河北麻友子のお気に入りな「カワイイ」アイテムを河北麻友子自ら大公開 - BeauTV

河北麻友子になれるメイク術 MAYUKOフェイス 北一騎 (1) - BeauTV~VOCE

河北麻友子になれる「MAYUKOフェイス」メイク術を専属メイクが直伝 - BeauTV

小嶋陽菜のようなふんわり甘顔メイク 岡元美也子 - BeauTV~VOCE

AKB48小嶋陽菜のようなふんわり甘顔メイク リップ2色使い&眉の作り方 - BeauTV

中村アン風 ヘルシーなヌーディメイク 岡元美也子 - BeauTV~VOCE

中村アン風ヘルシーなヌーディメイク 直線的な眉&血色の良いリップメイク - BeauTV

ヘルシーな小悪魔メイク 2016春トレンド 藤原美智子 - BeauTV~VOCE

小悪魔メイク ヘルシーだけど色っぽい2016春トレンドメイク 藤原美智子 - BeauTV

ビタミンCと健康美 美容医療 草野貴子 - BeauTV~VOCE

美容医療のプロが教えるビタミンC。ビタミンCの最新事情と効果的な補給方法

ヒロミのDIY&リフォーム術 タッキーこと滝沢秀明が正式入社 新生 八王子リホーム (1) - 有吉ゼミ

【ヒロミDIY&リフォーム】滝沢秀明が正式入社した八王子リホーム - 有吉ゼミ

ヒロミのDIY&リフォーム術 八王子リホーム 滝沢秀明が緊急参戦 (1) - 有吉ゼミ

【ヒロミDIY&リフォーム】滝沢秀明が入社志願して急成長&大活躍! - 有吉ゼミ

森泉のDIYライフin吉祥寺 (2) - ボンビーガール

【森泉DIY・ソファベッド】大人気&話題沸騰の森泉DIY術の中でも特に注目…

家電・便利グッズ 家電&便利グッズ
(カテゴリトップ)

単身者でも家族でも、若者でも主婦でも、毎日の生活に役立つ 生活家電、調理家電、掃除家電、あると助かる便利グッズ、etc

美容・健康 美容・健康
(カテゴリトップ)

美容・健康・医学、外見から内面まで サプリメント、コスメ・美容液、ダイエット、アンチエイジング、オシャレ、etc

ライフ・サービス ライフ・サービス
(カテゴリトップ)

DIY、リフォーム・リノベーション、ハンドメイド、その他便利で生活を快適にするグッズ、雑貨、サービス、etc

テレビ・芸能 テレビ・芸能
(カテゴリトップ)

情報系からバラエティ、映画にアニメに音楽も テレビ番組、メディア情報、タレント・有名人に関する情報、etc

スポーツ スポーツ
(カテゴリトップ)

国内・海外、球技、レース、etc、スポーツに関するトピックス♪

ネットビジネス・副業 ネットビジネス・副業
(カテゴリトップ)

起業を考える人も副業として取り組む人も 在宅・クラウドワーク、投資・トレード、アフィリエイト、etc

パソコン・モバイル パソコン・モバイル
(カテゴリトップ)

お買い得情報から、役立つ使い方・裏技まで パソコン、タブレット、スマホ・ケータイ、WiMax・モバイルルーター、etc

DENSETSU-MANIA - 家電 美容 グルメ 動画 - 総合情報サイト DENSETSU-MANIA
(サイトトップ)

家電 便利グッズ 美容 健康 ネットビジネスといった情報から、テレビ 芸能 スポーツなどエンタメ系コンテンツまで