DENSETSU-MANIA - 家電 美容 グルメ 動画 - 総合情報サイト > 美容・健康 > 吃音・どもりを改善し、滑舌良く話す > どもり・吃音のせいで引きこもりがちになる - 吃音どもり滑舌改善

どもり・吃音のせいで引きこもりがちになる - 吃音どもり滑舌改善

吃音・どもりを改善し、滑舌良く話す

致し方ないことではあるが、
どもり・吃音者は、どうしても引きこもりがちになる傾向がある。

現代の引きこもりがちな風潮も、それを手伝ってしまう。

引きこもると、当然、
人と会う機会、人と話す機会が減る。

すると、
ますます、吃音に、どもりやすくなってしまう。

 

家の中はいいとしても、
仕事も、なるべく人と接しないものであることが多いし、
なるべく人と会話しないで済むように考えてしまうだろうし、

それに加えて、
プライベートでも人と接しない、話さないとなると、
まともに話す、声を出すということが、ほとんどない生活になってしまう。

そうなると、
ただでさえ会話が苦手なのに、声すら出さないことが長く続き、

正しい呼吸と滑舌をますます忘れてしまい、
呼吸器系、発声器官の筋肉が弱まってしまう。

そして、
いざ人と話さないといけない状況になったとき、
本当に悲惨なことになってしまう。

滑舌以前に、そもそも声が出ない、
かぼそい、弱々しい声しか出なくなるし、

どもり・吃音のせいではなく、筋力低下のせいで、
うまくしゃべれないという状態にもなりうる。

苦しむ原因が増えるだけだ。

 

なかには、

「おしゃべりしたいときもあるけど、カミングアウトのタイミングが難しい」
「打ち明けて引かれたり、変な目で見られるのが怖い」

といったことを気にしている人もいるかもしれない。

しかし、大丈夫。

ほとんどの場合、気にしているのは自分だけ。

「いや、そういうのは自分だけでしょ」
「私はあなたとは状況も何もかも違うんだ」

などと思うかもしれないが、
どもり・吃音者だからと軽蔑されるようなことはまずないし、
それで引くような人がいたら、その人のほうに問題があるだろう。

むしろ、
気遣ったり、心配するくらいのほうが普通ではないか。

それに、今の時代、
かむ人、つっかえる人はすごく多い。

テレビでも、巷でも、
そういう光景、いじられる光景はありふれている。

だから、なおのこと抵抗もないし、ハードルも低くなっているのだ。

あとは、
自分のスタンスの問題。

思いつめたように、深刻なトーンでカミングアウトすると、
相手も重く受け止めてしまう。

そうではなく、軽く笑いながらくらいの感じで、

「たまにどもっちゃうんだよね、ごめんね」
「これ、ちょっと持病みたいなもんでさ、よくかんじゃうんだよ」

といったふうに、軽く打ち明けるくらいでいいだろう。

というか、そもそも、
打ち明けなければいけないわけではない。

必要であれば言っておこうか、
どもってしまったから、一言添えておこうか、
くらいのものだ。

相手がどう感じるか、ではなく、
そもそも自分がどうとらえているかの問題。

だから、もっと言えば、
自分がどんとしていれば、人から何を言われようが気にならない。

どもり・吃音について、
引け目に感じたり、悪のように思う必要はまったくない。

悪いのは、
困っている人、苦しんでいる人を、変な目で見る人のほうだ。

 

引きこもってしまう傾向について、
さらに付け加えると、

話さない、笑わない、という状態が続くと、
どんどん表情が乏しくなっていく。

引きこもりがちな生活が続くと、
性格や考え方も暗くなったり、閉鎖的になっていく可能性は大いにある。

これは、精神的な健康という面で良くない。

正しい呼吸・深い呼吸、よく笑うことが寿命とも関係する、
というデータが実際にある。

 

なので、
そうした精神面への影響も含めて、

吃音・どもりの改善・克服のためには、
会話に慣れていくこと、呼吸や滑舌の感覚を体に覚え込ませることが大事。

普段から声を出すこと、人と話すことに慣れておくことで、
いざというときのギャップも少なくなる。

とにかく、
慣れること、覚え込ませること。

これに尽きる。

そうして繰り返し、日常的に取り組むことで、
症状を理論的に理解できるようにもなる。

すると、
自分の中にノウハウが蓄積されていき、
さらにうまく対処できるようになる。

定期的に人に会い、会話し、純粋に交流を楽しむことで、
滑舌面での慣れはもちろん、人と話すことにも抵抗がなくなっていくし、
会話に対してプラスのイメージがついていく。

人と話すことが楽しいと思えれば、非常に大きなプラスになる。

ぜひ、そこを目指して毎日を過ごしてほしい。

「吃音・どもりの正体&正しい対処法」

家電マニア 土田晃之 最新家電ツアー byヒルナンデス (2)

家電マニア土田晃之がガイドする見ているだけで楽しい最新家電ツアー - ヒルナンデス

家電芸人・土田晃之プレゼンツ、お部屋まるごと掃除家電セット!

家電芸人土田晃之が提案する、お部屋まるごと掃除してくれる家電セット - アメトーク

トイレ&掃除芸人 佐藤満春が教えるオススメ掃除グッズ&正しい掃除方法 - アメトーク

トイレ&掃除芸人 佐藤満春が教えるオススメ掃除グッズ&正しい掃除方法 - アメトーク

家電のお得情報を探る穴場ウォーカー (1) 美容家電 - ヒルナンデス160506

注目&お得な便利家電を探索する家電ツアー 美容 調理 その他生活用品 - ヒルナンデス

アマゾンバイヤー厳選!必ず流行る商品ベスト10 byヒルナンデス

アマゾンバイヤーが厳選した、必ず流行る便利グッズ ベスト10 - ヒルナンデス

勝手に「オンナの自分番付byロンドンハーツ」! (1)

AAA西島隆弘が女性芸能人を好みの順にランキング!ロンドンハーツ・オンナ番付

フルーツ青汁、楽しく続けられる!リバウンドしないダイエット

ウエストまわり・はみ肉をスッキリ!おいしく続く、リバウンドしないダイエット

神仙桑抹茶ファイバー(お茶村)、美容によく健康になれて、しかも美味しい!

糖質&コレステロールをカット!ビタミン豊富!腸内環境とメタボを改善!美容ドリンク

新MC河北麻友子のカワイイを大公開 (1) - BeauTV~VOCE

河北麻友子のお気に入りな「カワイイ」アイテムを河北麻友子自ら大公開 - BeauTV

河北麻友子になれるメイク術 MAYUKOフェイス 北一騎 (1) - BeauTV~VOCE

河北麻友子になれる「MAYUKOフェイス」メイク術を専属メイクが直伝 - BeauTV

小嶋陽菜のようなふんわり甘顔メイク 岡元美也子 - BeauTV~VOCE

AKB48小嶋陽菜のようなふんわり甘顔メイク リップ2色使い&眉の作り方 - BeauTV

中村アン風 ヘルシーなヌーディメイク 岡元美也子 - BeauTV~VOCE

中村アン風ヘルシーなヌーディメイク 直線的な眉&血色の良いリップメイク - BeauTV

ヘルシーな小悪魔メイク 2016春トレンド 藤原美智子 - BeauTV~VOCE

小悪魔メイク ヘルシーだけど色っぽい2016春トレンドメイク 藤原美智子 - BeauTV

ビタミンCと健康美 美容医療 草野貴子 - BeauTV~VOCE

美容医療のプロが教えるビタミンC。ビタミンCの最新事情と効果的な補給方法

ヒロミのDIY&リフォーム術 タッキーこと滝沢秀明が正式入社 新生 八王子リホーム (1) - 有吉ゼミ

【ヒロミDIY&リフォーム】滝沢秀明が正式入社した八王子リホーム - 有吉ゼミ

ヒロミのDIY&リフォーム術 八王子リホーム 滝沢秀明が緊急参戦 (1) - 有吉ゼミ

【ヒロミDIY&リフォーム】滝沢秀明が入社志願して急成長&大活躍! - 有吉ゼミ

森泉のDIYライフin吉祥寺 (2) - ボンビーガール

【森泉DIY・ソファベッド】大人気&話題沸騰の森泉DIY術の中でも特に注目…

家電・便利グッズ 家電&便利グッズ
(カテゴリトップ)

単身者でも家族でも、若者でも主婦でも、毎日の生活に役立つ 生活家電、調理家電、掃除家電、あると助かる便利グッズ、etc

美容・健康 美容・健康
(カテゴリトップ)

美容・健康・医学、外見から内面まで サプリメント、コスメ・美容液、ダイエット、アンチエイジング、オシャレ、etc

ライフ・サービス ライフ・サービス
(カテゴリトップ)

DIY、リフォーム・リノベーション、ハンドメイド、その他便利で生活を快適にするグッズ、雑貨、サービス、etc

テレビ・芸能 テレビ・芸能
(カテゴリトップ)

情報系からバラエティ、映画にアニメに音楽も テレビ番組、メディア情報、タレント・有名人に関する情報、etc

スポーツ スポーツ
(カテゴリトップ)

国内・海外、球技、レース、etc、スポーツに関するトピックス♪

ネットビジネス・副業 ネットビジネス・副業
(カテゴリトップ)

起業を考える人も副業として取り組む人も 在宅・クラウドワーク、投資・トレード、アフィリエイト、etc

パソコン・モバイル パソコン・モバイル
(カテゴリトップ)

お買い得情報から、役立つ使い方・裏技まで パソコン、タブレット、スマホ・ケータイ、WiMax・モバイルルーター、etc

DENSETSU-MANIA - 家電 美容 グルメ 動画 - 総合情報サイト DENSETSU-MANIA
(サイトトップ)

家電 便利グッズ 美容 健康 ネットビジネスといった情報から、テレビ 芸能 スポーツなどエンタメ系コンテンツまで