DENSETSU-MANIA - 家電 美容 グルメ 動画 - 総合情報サイト > 美容・健康 > 男性にモテる!好感度の高い愛されメイク 嶋田ちあき - BeauTV~VOCE

男性にモテる!好感度の高い愛されメイク 嶋田ちあき - BeauTV~VOCE

男性にモテる!好感度の高い愛されメイク 嶋田ちあき - BeauTV~VOCE

BeauTV~VOCE ナビゲーター:道端ジェシカ
男性にモテる!好感度の高い愛されメイク ヘアメイクアップアーティスト 嶋田ちあき

ヘアメイクアップアーティスト 嶋田ちあき
雑誌やCMなどを中心に、タレント、女優、モデルのヘアメイクを数多く手がけている

ヘアメイクアップアーティスト 嶋田ちあき

 

メイクのそもそも

まず、「好感度の高いメイク」について。

嶋田ちあき:「メイクって目的がないといけないと思うんですね。たとえば、今日は会社に行くとか、上司と大事なミーティングがあるとか、そうしたらそれ風のメイクってあるし、デートならデート風のメイクがあるし。ちゃんと目的があって、それを意識してメイクするのとしないのとでは違うと思うんですね。それって、とっても大事だなと思う。」

 

男性の好きな好感度の高いメイク

そして、道端ジェシカと嶋田ちあきの対談。「男性が求めるメイク」について。

嶋田ちあき:「男性目線で言うと、やっぱり、ナチュラルなメイクって好きかもね。一般的にはね。」

道端ジェシカ:「なんか、ナチュラルメイク=メイクの量を減らすとか、あまりメイクをしないみたいに思われがちですよね。」

嶋田ちあき:「うんうん。で、好感度の高いメイクの3つのポイントがありまして…、これ絶対欲しいことなんだけど、まず1つ目が、『品があって、優しそうに見える』ってことです。…女性ってやっぱり、内側から品格が出てくるじゃないですか。だから、メイクが品がないと、ただそれだけで、第一印象で、『なんか、この人、ちょっと…』っていうふうに思っちゃう。」

道端ジェシカ:「うん、たしかに!」

嶋田ちあき:「2つ目っていうのは、『清潔感』がほしいわけです。そして、清潔感プラス『健康的』。…ジェシカちゃんもさ、今、自分でされてるメイクって、すごく健康的に見えるんです。ただキレイとかエレガントっていうだけじゃなくて、根底には『健康的』な肌色だったり血色だったりっていうポイント。そのほうが相手は不安にならないよね。」

道端ジェシカ:「たしかに!」

嶋田ちあき:「不健康そうな人がいると、お話ししながらも、大丈夫かな…みたいな。」

道端ジェシカ:「たしかに、心配になっちゃいますよね。」

嶋田ちあき:「そう、それを相手に感じさせないってすごく大事なんです。 … そして、3つ目が、『TPOとか、会う人に合わせたメイク』ってことなんですね。」

道端ジェシカ:「なるほどー。」

嶋田ちあき:「で、代表的なのは、キャビンアテンダント。」

道端ジェシカ:「あーっ!」

嶋田ちあき:「いろんなタイプのお客様に合わないといけないでしょ。子供からお年寄りまで会わなきゃいけない、男性も女性も含めて。で、いろんな人からステキねって思われなきゃいけない。地味じゃないじゃないですか。ある程度の華やかさがあって、キレイだねって言われる。」

道端ジェシカ:「うん、たしかに。」

嶋田ちあき:「あとは、受付嬢。オフィスの看板である受付嬢も、いろんな人が出入りする中で、いろんなタイプの人から見られてても、ステキだなーっていう、そういう印象。それを目指していくと、好感度アップのメイクができると思います。」

ナチュラルメイク、好感度の高いメイクは、イコール、地味ということではなく、それは、ある程度の華やかさと、バツグンの好感度と清潔感があるキャビンアテンダントや受付嬢を参考にするといい。

男性にモテる!好感度の高い愛されメイク 3つのポイント

好感度の高い愛されメイク キャビンアテンダントや受付嬢を参考に

「華やかさ、好感度、清潔感をあわせもったメイク」

 

「好感度の高いメイク」について。

嶋田ちあき:「そのメイクがその人に合っていれば、つまり、『違和感がないメイク』っていうのかな、それが一番好感度があるような気がしますけどね。」

「愛されメイク」のトレンドについて。

嶋田ちあき:「特に今だったら、肌ってあんまり厚く塗ってほしくないし、肌はヌケ感があるんだけど、テーマとしてはエレガントというのがあってほしいし、でも、そこに真っ赤なリップとかで、ちょっとキュートな感じも欲しいし…。そんなところかなぁ…。」

 

メイクで陥りがちなミス

嶋田ちあきが教える「愛されメイク・好感度アップ術」。メイクで陥りがちなミスについて。

ファンデーション

嶋田ちあき:「まず、ファンデーションなんですけども、一般の人も陥りがちなんですけど、あんまり下地を使わないで、ファンデーションだけでいろいろな部分を隠していきたいとなると、どうしても厚くなってしまうんですね。厚ぼったい、粉っぽくなってしまうんですね。」

「ファンデーション」

好感度の高い愛されメイク ファンデーション

 

アイシャドウ

続いて、アイメイク。まず、アイシャドウから。

ナレーション:「アイメイクは、男性に『メイクしてるな』と感じとられてはダメ。アイラインを引きすぎなくても、目は大きく見せられます。」

嶋田ちあき:「こういうベージュ系のパレットで作っていくとカンタンなんです。…たとえば、こういう肌に近い色を、ふつうにアイホール全体に入れますよね。」

そして、ここでもうひとつ注意点が。

嶋田ちあき:「皆さん間違えるのは、『ナチュラル』っていうとブラウンを選ぶんですよ。ブラウンって、肌に合わせていかないと、ともすると、すっごいくすんだ目元ができてしまうんです。…だから、こういうベージュ系かベージュピンクを使っていくと、すごくキレイにできますね。」

さらに、眉下にハイライトカラーを入れ、眉毛を自然に目立たせる。

嶋田ちあき:「ちょっと昔のアイシャドウなんか引っ張り出してくると、大変なことになっちゃう。この辺、ギラギラになっちゃうから…。今って、品良く光るアイシャドウが多いので、今のものを使えば、ぜんぜん難しさはないんです。」

そして、さらに、目頭の下に明るいアイシャドウをのせると、白目をキレイに見せることができる。ナチュラルな印象を与えるためには、「くすみを消す」ことも大事。

「アイシャドウ」

好感度の高い愛されメイク アイシャドウ

 

アイライン

ペンシルでのアイライン。

嶋田ちあき:「今日はちょっとペンシルでいきますね。まず、目元のパッチリ感というのは、まつ毛がふさふさしてるっていうふうに見えなきゃいけない。だから、まつ毛の根元が密集していてほしいんですね。」

道端ジェシカ:「はい。」

嶋田ちあき:「自分でやるときは、あごを少し上げて、鏡を下に持ってほしいんですね。…そして、目の上を少し持ち上げて、下を埋めていくわけ。まつ毛の間、プラス、粘膜を塗っちゃうんですね。…あの、アイラインって上にいっぱい引いちゃうと、男性の目からは、『うわー、この子、アイラインばっちり引いてる!』って見えちゃうわけだけど、これだとアイラインゼロ!まったく分からない!」

道端ジェシカ:「うん、ぜんぜん分からないですね。」

嶋田ちあき:「でも、目を開けると、パッチリ!…で、次は、上に細くアイライン引きますね。これはね、かすれたくらいに引いちゃっていいです。」

アイラインはきっちり引きすぎると印象が強くなってしまう…ので、薄めに引き、引いた後に、ブラシでよくなじませるといい。

嶋田ちあき:「で、目尻は、自分の目に合わせて、上げたいなと思ったときは、自然に上に伸ばしていけばいいし、たれ目にしたければ下げればいいし。…で、どう、ジェシカちゃん、見てみて!」

道端ジェシカ:「あーっ、すごーい!ぜんぜん違ーう!目元がパッチリしてるー!」

嶋田ちあき:「アイラインって感じに見えないでしょ!?もう、これで十分なんですよ。イキイキとした黒目になってる。」

「アイライナー」

好感度の高い愛されメイク アイライン

好感度の高い愛されメイク アイライン

 

マスカラ

そして、マスカラ。根元からきっちり上げることが大事。

嶋田ちあき:「で、根元から上げた下が、ラインみたいなのが見えるわけ。そのラインが黒いとキレイに見える。…みんなね、半分から先を一生懸命つけて、長さを出そうとしてる。そうじゃなくて、奥に置きます。落ち着いて奥に置いて、左右にゆすります。そして、上にあげる。そうすると、根元にいっぱいついてるのが分かるでしょ?」

道端ジェシカ:「ホントだー!」

まつ毛の先だけを何度もマスカラをつけ、キレイに見せようとする一般女性が多いが、大事なのは根元のほう。マスカラを一度、落ち着いて根元に置き、少しゆする。そうしておいて、あとはスッと上げるだけ。これだけであっという間にキレイなまつ毛に仕上がる。

嶋田ちあき:「根元に置いて、ゆすって、ピュッ!…すると、先端が細くなる。…女の子たちね、真ん中が太いんだけど、内側が上がってないっていうことがよくある。だから、丸い目を作りたかったら、内側をしっかり上げる。これ、大事なんですよ。…で、乾いたところでもう一度つけると、重ねづけで太くなります。」

道端ジェシカ:「へー!」

嶋田ちあき:「ずっと片側だけやってる子いるんだけど、あんまり意味がないね。」

道端ジェシカ:「そうなんですねー!」

嶋田ちあき:「やってる途中にマスカラ液って乾いていくから、ダマができる。」

そして、再度、

嶋田ちあき:「ゆするって、けっこう大事なんですよー。」

下まぶたも同じように、一度、根元に置き、軽くゆすってからスッと先端へ流す。そうして全体にマスカラがついたら、棒を縦にして、1本ずつキレイに仕上げていく。

「マスカラ」

好感度の高い愛されメイク マスカラ

好感度の高い愛されメイク マスカラ 下

好感度の高い愛されメイク マスカラ 下

 

アイブロウ(眉)

次に、眉(アイブロウ)。

嶋田ちあき:「じゃ、次、眉いきますね。…ブラウンで、うっすらと広げていきますね。今は、眉をあんまり強い印象にしなくていいんで、適度なナチュラル感、毛流れが見えるようなナチュラル感を作ってあげるんですね。」

道端ジェシカ:「んー!」

嶋田ちあき:「この辺、色ムラがあるでしょ!?…そういうのをなくしていくんですね。…薄いところには濃い色を足していくんです。で、全体が均一な色に見えるようにしていく。」

色ムラをパウダーで統一した後、眉尻にペンシルで描き足す。

嶋田ちあき:「こうすると…ハジだけブラウンってことはないでしょ!?」

道端ジェシカ:「うん、ないですね!全体的に同じ色です!」

「アイブロウ」

好感度の高い愛されメイク アイブロウ 仕上がり

好感度の高い愛されメイク アイブロウ 注意点

 

チーク

嶋田ちあき:「チークを塗っていない人、これ、意外といるんですよね。チークを塗らないと、どうしても不健康に見えてしまうので、ナチュラルにしたいんだったら、やっぱりチークを入れたほうが、…むしろ、他をマイナスしていけたりするんですね。そうして、全体的に調和のとれたナチュラルを作れたりします。」

これがまず、チークについて押さえておきたいポイント。

嶋田ちあき:「ジェシカさんって、チークってちゃんと入れる?」

道端ジェシカ:「入れる派です。むしろ、目元とか一番最後ですね。…血色がよくなるし、あと、チークつけるだけでコンシーラー必要なくなったりしません!?ちょっと疲れてるときとかもチークだけで、いきなり顔色が変わったりしますよね。」

嶋田ちあき:「そうなんですよ。だからね、ハッピーオーラを出すために、チークって絶対必要なんです!

(嶋田ちあきさん、今日イチのテンションでの力説!モデルさんも思わずチラ見…笑)

道端ジェシカ:「やっぱりー!」

嶋田ちあき:「好感度、清潔感、健康感、あと、優しさ…。全部、このチークが大切なんです。

道端ジェシカ:「はー!」

嶋田ちあき:「でも、街歩いてると、意外とOLさんたち、あんまりチーク入れてないんです。」

道端ジェシカ:「そうですねー。」

嶋田ちあき:「で、パウダー入りファンデーションをバーッと塗って、とりあえずガンバってマスカラはつけました…みたいな。」

道端ジェシカ:「うん。…とか、逆に、チークだけポン!って…笑」

嶋田ちあき:「そう!それ!チークだけ形になりすぎるのもダメなんですよ。…で、こういうコーラル系とか、ピンク系とか、それは肌に合わせてやっていけばいいと思うんだけど。…で、ポイントはですね、ちょっとだけツヤがあるヤツ。ギラギラはやめたほうがいいけど、適度にツヤ感のあるヤツですね。そうすると、肌がしっとり見えますのでね。」

道端ジェシカ:「んー!」

「チーク」

ナチュラルメイクにもチークは不可欠

好感度の高い愛されメイクのポイントはチーク

嶋田ちあき:「ポイントは…、(モデルに)ちょっとイーって笑って。…笑うと、ほおの筋肉が出ますね。ここにまずつけて、自然に上方向にふわーっと広げていく。」

道端ジェシカ:「はー、なるほどー。…回転させながら入れるのがいいんですねー!」

嶋田ちあき:「そう。そうすると難しくない。キレイにグラデーションができる。…そして、できればブラシの大きいものを使ったほうが失敗がないです。…必ずチークと合わせて使ってほしいのが、ハイライトなんですね。目って、全体にハイライト入れるって習ってる人多いみたいなんだけど、(下まぶたの目頭を指し、)ここが一番大事!」

道端ジェシカ:「へー!」

嶋田ちあき:「ここの三角ゾーンが明るくなると、顔全体がすごく明るくなります。」

道端ジェシカ:「へー!!」

嶋田ちあき:「ちょっと印象覚えといてね。…ちょっと多めに入れるからね。どういう顔になるのか。」

道端ジェシカ:「あー、ホントだー!ぜんぜん違う!…顔が明るくなったし、良い意味で立体感が。…で、その場合って、今使ってるみたいな、あまりパール感のないものがいいですか?」

嶋田ちあき:「そうです、パール感がないほうがいいですね、今や。…パール感を入れると、ここって肌がすごく繊細で、小さなデコボコがいっぱいあるんです。なので、入れるとデコボコが目立ちます。」

道端ジェシカ:「なるほど!」

好感度の高い愛されメイク チークの入れ方

好感度の高い愛されメイク ハイライトの入れ方

「チーク」

 

リップ

嶋田ちあき:「リップは、顔の中でもっとも女性らしさをアピールできるポイントなんですね。…で、今日はグロスをたくさん塗ってますね。そして、ちょっとグリッターの入ったグロスを使ってるんですよね。で、当然、輪郭もあいまいな感じで、これだとちょっと、いろんな場所には行きにくいかなーっていうのと、あと、今のトレンドとはちょっと違うかなーと思うんですね。…今は、もうちょっとクリーミータイプをナチュラルにつけたりするので、これはちょっと古いというのと、やりすぎな感じがしますね。」

リップは濃くしすぎず、ふっくら感を出すことがポイント。

嶋田ちあき:「ジェシカちゃん、ときどきペンシル使うって言ってたけど、それすごくいいんだけど、筆はどう?」

道端ジェシカ:「筆もたまに使います。毎回じゃないんですけど。」

嶋田ちあき:「じゃ、きちんとするときは筆を使ったりしてる?」

道端ジェシカ:「うん、筆でやるようにはしてます。筆でやるほうがもちがいい気がして。」

嶋田ちあき:「(軽く拍手をしながら)正解!…そうなんですよー、均等に色がのっていくので、落ちにくいし、唇がふっくら見えるんです。」

道端ジェシカ:「へぇー!」

嶋田ちあき:「しっかりと太い筆を使ったほうが均一に塗れるので、もちろんキレイに描けるし、あとは、リップのハリ感みたいなのも出るんですね。だから、なるべく筆を使ったほうがいいです。」

道端ジェシカ:「んー!」

嶋田ちあき:「今は、クリームタイプが主流。そして、どんどん赤みが増してきている。だから、自分の唇をマッサージしたときの血色ってあるじゃない?ああいう感じの色がいいなあと思うんです。」

道端ジェシカ:「うん!」

嶋田ちあき:「まず、リップブラシにたっぷりとります。で、いっぱいつけて、多かったらティッシュオフするんです。そのほうがキレイです、やっぱり。…で、ブラシで塗るときに、タタタッと塗るんじゃなくて、表面を、厚さを均一にしていく。そうすると、もちもすごくいいです。…ふっくら感も出るしね。」

道端ジェシカ:「へぇー!」

嶋田ちあき:「はい、こんな感じですねー。」

道端ジェシカ:「あー、すごーいキレイな色!彼女、すごい似合ってますね!

嶋田ちあき:「けっこう、好感度っていう感じになったでしょ!?」

「リップ」

好感度の高い愛されメイク リップ=女性らしさ

好感度の高い愛されメイク リップ

好感度の高い愛されメイク リップ 仕上がり

 

そして、実際にモデルさん自身に変わり様を見てもらうことに。

道端ジェシカ:「いかがですか?」

モデル:「すごいですね!全体的に淡い色を使ってるんですけど、ちょっと小技でかわいくなってて…ビックリしました!」

好感度の高い愛されメイク 仕上がり

好感度の高い愛されメイク 仕上がり

最後に、「メイクで大切なこと」について。

嶋田ちあき:「自分は、きっとこうしたほうが良いんだろうなって思うことがあるなら、試したほうがいいよね。それがベストかどうか分からないとしても、やってみて、やっぱりな!っていうのがあると思う。」

そして、今回のメイクレッスンの感想について。

道端ジェシカ:「ハイライトにマットなものを使う。私の中でハイライトって、パール感があったりとか、キラキラしたものを使うイメージがあったんですけど、マットなハイライトを目頭に入れるっていうのは、私の中ですごく刺激になりましたね。やってみたいって思いました。」

「トレンドとシーズンを押さえたメイクアイテム」

「メイクで憧れの有名人・理想の自分になるためには、自分に合った、優秀なアイテムを選ぶことがカギ」
「髪は女の命!お化粧だけでなく、ヘアケア・ヘアセット・ヘアアレンジも当然欠かせない」
「毎日のお手入れに!癒やし・体のメンテナンスに!女子力の高い女子が使う美容家電」

家電マニア 土田晃之 最新家電ツアー byヒルナンデス (2)

家電マニア土田晃之がガイドする見ているだけで楽しい最新家電ツアー - ヒルナンデス

家電芸人・土田晃之プレゼンツ、お部屋まるごと掃除家電セット!

家電芸人土田晃之が提案する、お部屋まるごと掃除してくれる家電セット - アメトーク

トイレ&掃除芸人 佐藤満春が教えるオススメ掃除グッズ&正しい掃除方法 - アメトーク

トイレ&掃除芸人 佐藤満春が教えるオススメ掃除グッズ&正しい掃除方法 - アメトーク

家電のお得情報を探る穴場ウォーカー (1) 美容家電 - ヒルナンデス160506

注目&お得な便利家電を探索する家電ツアー 美容 調理 その他生活用品 - ヒルナンデス

アマゾンバイヤー厳選!必ず流行る商品ベスト10 byヒルナンデス

アマゾンバイヤーが厳選した、必ず流行る便利グッズ ベスト10 - ヒルナンデス

勝手に「オンナの自分番付byロンドンハーツ」! (1)

AAA西島隆弘が女性芸能人を好みの順にランキング!ロンドンハーツ・オンナ番付

フルーツ青汁、楽しく続けられる!リバウンドしないダイエット

ウエストまわり・はみ肉をスッキリ!おいしく続く、リバウンドしないダイエット

神仙桑抹茶ファイバー(お茶村)、美容によく健康になれて、しかも美味しい!

糖質&コレステロールをカット!ビタミン豊富!腸内環境とメタボを改善!美容ドリンク

新MC河北麻友子のカワイイを大公開 (1) - BeauTV~VOCE

河北麻友子のお気に入りな「カワイイ」アイテムを河北麻友子自ら大公開 - BeauTV

河北麻友子になれるメイク術 MAYUKOフェイス 北一騎 (1) - BeauTV~VOCE

河北麻友子になれる「MAYUKOフェイス」メイク術を専属メイクが直伝 - BeauTV

小嶋陽菜のようなふんわり甘顔メイク 岡元美也子 - BeauTV~VOCE

AKB48小嶋陽菜のようなふんわり甘顔メイク リップ2色使い&眉の作り方 - BeauTV

中村アン風 ヘルシーなヌーディメイク 岡元美也子 - BeauTV~VOCE

中村アン風ヘルシーなヌーディメイク 直線的な眉&血色の良いリップメイク - BeauTV

ヘルシーな小悪魔メイク 2016春トレンド 藤原美智子 - BeauTV~VOCE

小悪魔メイク ヘルシーだけど色っぽい2016春トレンドメイク 藤原美智子 - BeauTV

ビタミンCと健康美 美容医療 草野貴子 - BeauTV~VOCE

美容医療のプロが教えるビタミンC。ビタミンCの最新事情と効果的な補給方法

ヒロミのDIY&リフォーム術 タッキーこと滝沢秀明が正式入社 新生 八王子リホーム (1) - 有吉ゼミ

【ヒロミDIY&リフォーム】滝沢秀明が正式入社した八王子リホーム - 有吉ゼミ

ヒロミのDIY&リフォーム術 八王子リホーム 滝沢秀明が緊急参戦 (1) - 有吉ゼミ

【ヒロミDIY&リフォーム】滝沢秀明が入社志願して急成長&大活躍! - 有吉ゼミ

森泉のDIYライフin吉祥寺 (2) - ボンビーガール

【森泉DIY・ソファベッド】大人気&話題沸騰の森泉DIY術の中でも特に注目…

家電・便利グッズ 家電&便利グッズ
(カテゴリトップ)

単身者でも家族でも、若者でも主婦でも、毎日の生活に役立つ 生活家電、調理家電、掃除家電、あると助かる便利グッズ、etc

美容・健康 美容・健康
(カテゴリトップ)

美容・健康・医学、外見から内面まで サプリメント、コスメ・美容液、ダイエット、アンチエイジング、オシャレ、etc

ライフ・サービス ライフ・サービス
(カテゴリトップ)

DIY、リフォーム・リノベーション、ハンドメイド、その他便利で生活を快適にするグッズ、雑貨、サービス、etc

テレビ・芸能 テレビ・芸能
(カテゴリトップ)

情報系からバラエティ、映画にアニメに音楽も テレビ番組、メディア情報、タレント・有名人に関する情報、etc

スポーツ スポーツ
(カテゴリトップ)

国内・海外、球技、レース、etc、スポーツに関するトピックス♪

ネットビジネス・副業 ネットビジネス・副業
(カテゴリトップ)

起業を考える人も副業として取り組む人も 在宅・クラウドワーク、投資・トレード、アフィリエイト、etc

パソコン・モバイル パソコン・モバイル
(カテゴリトップ)

お買い得情報から、役立つ使い方・裏技まで パソコン、タブレット、スマホ・ケータイ、WiMax・モバイルルーター、etc

DENSETSU-MANIA - 家電 美容 グルメ 動画 - 総合情報サイト DENSETSU-MANIA
(サイトトップ)

家電 便利グッズ 美容 健康 ネットビジネスといった情報から、テレビ 芸能 スポーツなどエンタメ系コンテンツまで